【豆知識】ペット保険の保険料を少しでも安くする方法

保険料を安くする方法ペット保険に加入すると保険料を支払っていくこととなります。

平均年間2~3万円の出費となるペット保険ですが、「もっと安くならないかなぁ…」そう思っている飼い主さんも多いと思います。

そんな飼い主さんのために、ペット保険の保険料を少しでもやするくする方法を紹介したいと思います。

「安くできるのって一部の人でしょ?」と思われている人もいると思いますが、実は誰でも適用できる方法もあります。安くできるのなら、誰だってやりたいですよね。

しかも、加入するときのちょっとした工夫で保険料を1万円以上も安く出来る可能性だってあるんです。知らないって怖いですよね…

そんなペット保険の保険料を少しでも安くする方法について紹介したいと思います。

そんな魔法のようなディスカウント術は、次の2つの方法です。

保険料を安くする方法

  • 各社が提供している割引サービスを利用
  • 保険料の支払い方法を年払いに

それぞれについて詳しく紹介していきましょう。

各社が提供している割引サービスを利用

こちらの方法は、加入するペット保険会社によって異なってきます。

すべての保険会社が割引サービスを提供しているわけではないですが、代表的な割引サービスとしては次のものがあります。

ペット保険 割引サービス
インターネット加入割引 保険にインターネット経由で加入した場合に適用される割引サービスです
マイクロチップ制度 マイクロチップをつけているペットの保険料を安くしてもらえるサービス
多頭割引 複数のペットを同時にペット保険に加入させた場合に受けることができる割引サービス
健康割増引制度 前年の契約で保険料の請求機会が少なかった場合に、次の年の保険料を安くしてもらえるサービス

この中で割引額の大きいものとしては、『インターネット加入割引』です。

その名のとおり、インターネットから保険に加入することにより適用される割引サービスとなるのですが、割引額が10%引きや3,000円引きなど大きな金額となっていますので利用できる保険会社であれば、是非利用をしたいところです。

次のリンク先にて各保険会社が提供している割引サービスとその内容を紹介していますので気になる方はチェックしてみてください。

各ペット保険会社が提供しているの保険料割引サービスについて 

保険料の支払い方法を年払いに

保険料の支払い方法は次の通り2つのやり方があります。

  • 分割して保険料を毎月支払う『月払い』
  • 加入時に1年間分の保険料を一括で支払う『年払い』

どちらの方法を取るかによって年間で支払う保険料の合計額が変わってきます。

ペット保険では、支払う保険料を“年払い”とすることで、出費をぐっと安くすることが出来ます。

では、実際にいくら割引になるか確認してみましょう。

ペット保険最大手のアニコム損害保険を例に紹介したいと思います。

ミニチュアダックスフント(5歳)の保険料は次の通りです。

 月払い:4,490円/月 年払い:48,950円

続いて、月払いにした場合に年間の支払い保険料を計算してみると…

 年間保険料 = 4,490(円) × 12(か月) = 53,880円

年払いと月払いを比較すると、約5,000円もの差となっています。

この通り年払いと月払いでは年間に支払う保険料が大きく異なってきます。保険会社によって異なりますが、平均すると10%程度の年払いの方が支払う保険料が少なくなります。

言い換えると、年払いにすることによって1ヶ月分の保険料がタダになるともいえますので、効果が大きいといえるでしょう。

この年払いによる割引方法はどの保険会社を選んだとしても各社が行っていますので、少しでも保険料を安く抑えたい方にとっては是非おすすめしたいです。

保険選びで悩んでいる飼い主さんへ

保険選びをしたことがある人ならわかると思いますが、「何を基準に選べばいいの?大手の保険がやはりいいの?安すぎる保険ってやっぱり微妙?」などの疑問がどんどん出てくると思います。

そこで、当サイト独自の視点で各保険を比較して本当におすすめできるペット保険をランキングにしました。保険選びで迷っている方はチェックしていただけると嬉しいです。 おすすめペット保険比較ランキング

このページの先頭へ