【ペット保険体験談】え!?うちの猫の誤飲食の治療費が40万円…

このページではペット保険の飼い主さんの体験談を紹介しています。ペット保険の加入やどこの保険に加入するか迷っている方は、参考にしてみてください。

飼い主さん:40代女性
ペットの種類:猫
ペットの品種:アメリカンショートヘアー
ペットの名前:ココ
加入しているペット保険:ガーデン少額短期保険
プラン:プラチナプランの70%補償プラン

体験談:たかが誤飲食だと思って甘く見ていたら…40万円!?

アメリカンショートヘアーのココはとにかく我が家にやってきた時から紐が大好きな子で、毛糸の紐だけではなく輪ゴムやソファからほつれている糸までなんでもかじってしまう癖がありました。かじっただけならいいのですが、それを食べてしまうのでいつも部屋を綺麗に片付けていないといけないので結構大変でした。

とある日に、いつもは食欲旺盛で暇さえあればご飯を要求する子なのにその日に限ってはじっとうずくまって食欲もなく大好物のドライフードも残してしまっていました。おかしいなと思ったのですがたまたま具合が悪いのかと思って様子を見たところ、こんどはゲーゲーと何度も苦しそうに吐き出したのです。これは普通では無いと思い、すぐにかかりつけの獣医さんのところへ連れて行きました。

すぐにレントゲンや超音波などの検査を行なってもらった結果、どうやら紐を飲み込んでしまいそれが胃から腸に詰まっていると診断を受けました。先生曰く、自然に出てくるということは考えられないということでその日のうちに緊急手術となりました。

そこまでひどいとは思っておらず、正直焦りました…

と同時に、あれだけ紐好きなのでいつかこうなってしまうのではないかと薄々感じていただけに私がもっと気をつけていればと自分を責めてしまい本当に落ち込みました。

手術はその日のうちに行われ、術後は6日間の入院となりました。幸い手術は大成功しました♪

詰まっていた糸は、娘の部屋のおもちゃ箱の中に入っていたお人形のマフラーの切れ端でした(゚Д゚;)たぶん噛みちぎって遊んでいてそのまま飲み込んでしまったんだと思います。

元気な姿で退院することができたココを見て本当に心からホッとしたのを覚えています。内視鏡では紐状の異物を取り出すことができなかったので開腹手術となってしまい傷がお腹にできていたので当分は傷を舐めないようにエリザベスカラーをしており、ココのほうもかなりストレスが溜まっているようでした。

そんなこんなで最終的に最初に動物病院に駆け込んで血液検査やレントゲン、超音波検査など、そして手術費用、入院費用などを全て合わせて治療費の合計は40万円にもなりました。

70パーセントの補償プランに加入していたため、保険金は28万円も受け取ることができました。残りの12万円は自分で負担することになりましたが、これだけ少ない出費ですみ本当にラッキーでした。この時ほどガーデンのペット保険に加入していて良かったと心から安堵したことはありません。

もちろん12万円でも多額な出費でしたので家計に大きく響いてしまったことには間違いありません。しかし獣医師の先生の的確な判断と手術によって大切なココの命が助かったのですから十分に感謝しなければいけないと思っています。

保険金の受け取りの方法も思っていたより簡単でしたので、心配な人は参考になればと思います。

<保険金の請求方法>

ガーデン少額短期保険の場合は、保険は病院の窓口では行えないので自分で保険請求をする必要があります。ですから病院では一旦全額を支払わなくてはいけませんでしたが、いずれ指定した銀行口座に振り込まれるので特に心配はありませんでした。

手順としてはガーデンの公式サイトから保険請求書類をダウンロードすることができるのですが、よくわからなかったので退院後すぐに保険会社に電話連絡をしたら即、必要書類一式を送付してくれました。あとは必要事項を記入したうえで、病院からの診療の明細書の原本を一緒に送るだけで完了なのでいたってシンプルでスムーズな請求手続きでした。

今回のような、思わぬ事故があったことで改めてペット保険加入の重要さがしっかりと認識できました。ペットの病気や怪我はどんなに注意していても突然やってくるので、その時に十分な対応ができるようにガーデン少額短期保険のような信頼できるペット保険に加入しておくと安心だと実感しています。

口コミ:ガーデン少額短期保険を選んだ理由は?

ガーデン少額短期保険の”いぬとねこの保険”のペット保険に加入した決め手は、月額保険料の安さと保険の補償内容の充実度でした。

先代の猫が糖尿病を患った時に加入していた大手のペット保険は月額保険料がかなり高額だったのにもかかわらず、実際に治療を進めていくと補償対象外の治療も多くあり、補償範囲が穴だらけな決していい保険とは言えませんでした。

そんな保険選びに失敗した経験があったので新しく迎えた子には、それを教訓にペット保険選びには慎重になっていました。

ただ、ガーデン少額短期保険は当初は候補にもあげてない保険でした。というより、まったく知らない保険でした(笑)保険選びを進めていくうちに、ペット保険の比較サイトや楽天のペット保険のなかでもトップランキングで口コミ・評判が良かったので興味を持ちました。

実際に保険料の見積もりを公式サイトで行ったところ、保険料が驚きの2,000円以下という金額でした。ここまで安い保険料のペット保険で、ここまでの保険カバー率が高いのはほかには見たことがなかったため加入を即決しました。

ガーデン少額短期保険という会社やこの会社のペット保険についてはネットで知るまでは全く耳にしたことがないペット保険だったので最初は本当に大丈夫かと不安になったのですが企業のホームページや口コミ・評判を見たところ評価も高かったため信頼できそうだと強く感じて加入しました。

管理人コメント

猫ちゃんの誤飲食に関する体験談でした。

そんなペットの誤飲食ですが、意外と身近な事故というのは皆さん理解していると思います。実際に飲み込みまではしないもののヒヤッとしたことが多い飼い主さんも多いと思います。統計によると、なんとペットを飼っている人の2組に1組が体験しているそうです。

そんな身近な事故で40万円も請求されたら焦りますよね…

飼い主さんはガーデン少額短期保険に加入されていましたが、本サイトではガーデン少額短期保険を一番のおすすめ保険として紹介しています。飼い主さんの言われている通り、他社がまねできないような低価格の保険料にもかかわらず、手厚い補償がそのワケです。

また、本サイトからの加入者が一番多い人気のペット保険でもあります。

体験談ではさらっと「保険金は28万円受けとった」と書いてありますが、ガーデン少額短期保険だからそれだけ高額な保険金を受け取ることができたんです。多くのペット保険会社では限度額を10万円に設定している会社が多く、その保険に加入した場合だと、10万円しか受け取ることができなかったんです。ガーデン少額短期保険の補償内容の手厚さが良く分かると思います。

保険選びで悩んでいる方やガーデン少額短期保険を知らない飼い主さんは、是非チェックしてみてください。

保険選びで悩んでいる飼い主さんへ

保険選びをしたことがある人ならわかると思いますが、「何を基準に選べばいいの?大手の保険がやはりいいの?安すぎる保険ってやっぱり微妙?」などの疑問がどんどん出てくると思います。

そこで、当サイト独自の視点で各保険を比較して本当におすすめできるペット保険をランキングにしました。保険選びで迷っている方はチェックしていただけると嬉しいです。 おすすめペット保険比較ランキング

このページの先頭へ